【展覧会/京都】細密工芸に見る生き物たち

清水三年坂美術館にて
2022年6月18日〜9月11日

虫や動物たちが描かれた幕末・明治期の刀装具や印籠、花瓶や香炉といった調度品を紹介。さまざまな素材と技法で多彩に表現された生き物たちの姿が楽しめる。

注:この美術館では1階で常設展として根付、印籠、刀装具を含む幕末・明治の美術工芸品が展示されている。

清水三年坂美術館

場所:605-0862 京都府京都市東山区清水寺門前産寧坂北入清水三丁目337-1
ホームページ:https://www.sannenzaka-museum.co.jp

画像 清水三年坂美術館 (c) 2022